FC2ブログ

umiとsora・・・

海の上を漂いながら思ったこと 空を見上げて思ったこと 人生を漂いながら思ったこと 自然や音楽について思ったことなど・・・。

03<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>05

日本一の山


富士スバルライン5合目

観光客、登山客入り乱れ、ごった返しています。







ココに行くよ!





5合目からは、石ばかりかと思っていましたが、緑あふれる場所では、シャクナゲの花が見られました。

団体行動なので、画像には残せませんでしたが。






6合目を過ぎ、本格的に登り始めます。

右端は、最後尾についていた若いガイドさん。

先頭はベテランのガイドさん。
ペース配分から要所要所での注意の出し方、気配り、他のパーティとの駆け引きなどなど、ほとんど登山初心者のパーティを富士山頂に導く素晴らしいガイディングでした。




7合目から8合目の間に点在する山小屋が見えてきました。

硬い熔岩の上に建っているので、登山道も、岩場続きです。
地盤が安定しているので、植物も多くココでもシャクナゲが見られました。





やっと7番目の山小屋、鳥居荘が見えてきました。





山小屋から見た下界。

ほとんど雲しか見えてませんが『頭を雲の上に出し』を実感です。

2900m地点、まだ600m程しか登ってません。明日は、800m登ります。
高山病にならないよう、ゆっくりゆっくりと登ります。







数時間の仮眠の後、23時30分頃から登り始め、山頂の鳥居が見えてきました。

ガイドさんのペース配分のお陰で、高山病にならずに、登れました。
個人的に登っているらしき人が、途中でダウンしているのをたくさん見かけましたが、おそらくハイペースで登ってしまったのでしょう。






あいにくの荒天で、御来光は拝めませんでしたが、満足感でいっぱいです。







下界は、とってもいい天気。

富士山は眺めて愛でる山だと思っていましたが、実際に一歩をしるしてみると、今までと印象が変わったような???







富士山は、どこから見ても








美しい




_
関連記事

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://acrs.blog62.fc2.com/tb.php/681-33f69d5b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

カヤックさかい

Author:カヤックさかい
シーカヤックガイドとケーナ奏者という二つの分野で活動しています。

FC2カウンター

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索