FC2ブログ

umiとsora・・・

海の上を漂いながら思ったこと 空を見上げて思ったこと 人生を漂いながら思ったこと 自然や音楽について思ったことなど・・・。

03<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>05

天滝とおまけ

ガイドブックには遊歩道と書いてありましたが、登山道と言ってもいいような道を登って行きました。

サンダルで登っていた若者もいましたが・・・。

IMG_0078_convert_20121008205411.jpg
途中には幾つもの滝があり、目と耳を楽しませてくれます。



IMG_0095_convert_20121008205157.jpg
天滝。

中央の下の方に人が映っています。大きさが想像出来るでしょう。

滝の横で休憩していると、風で飛ばされた水しぶきが、天然のミストと言うか、本物のミストとなって飛んできます。

ひんやりと気持ちいい!!


IMG_0106_convert_20121008205016.jpg
正面から。

登って行って、最初に見えるのはこの角度から。

約40分の登りのあとのご褒美です。

小さな滝が、前座、二つ目、のように続いて、期待が膨らんだところで登場する天滝は、まさに真打ちです。

まだの方は、ぜひ実物を見に行って下さい。




たまたま行われていた「木彫フォークアートおおや」へ。
今日が最終日。
一度見たいと思っていたので、ラッキーでした。
まずは、今までの入賞作品が展示されている木彫展示館へ。
IMG_0117_convert_20121008204843.jpg
昨年のグランプリ作品。

今年の作品は、撮影してもいいのかどうか不明でしたので、写真はありません。



IMG_0119_convert_20121008204751.jpg
本会場のおおやホール前で、木彫の実演。

楠木のいい香りが漂っています。



楠木の匂いを知っていた訳ではありません。

彫っていた人に聞きました。

疑問に思ったことは聞く。子供と同じです。




IMG_0123_convert_20121008204616.jpg
最後は、おおやアート村BIG LABOへ。

廃校になった養父高校大屋分校。
体育館は展示室、教室は工房。
染色、織物、陶芸、彫刻、書道など、なぜか外ではドラム缶叩いてスチールドラムを作ってたり、中ではスチールドラムのレッスンやってたり。


IMG_0120_convert_20121008213111.jpg
組み替え可能な時間割表。

こんなの初めて見ました。




大自然の美しさと、人が作り出した造形美とを堪能した一日でした。








関連記事

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://acrs.blog62.fc2.com/tb.php/596-2ca80a29

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

カヤックさかい

Author:カヤックさかい
シーカヤックガイドとケーナ奏者という二つの分野で活動しています。

FC2カウンター

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索