FC2ブログ

umiとsora・・・

海の上を漂いながら思ったこと 空を見上げて思ったこと 人生を漂いながら思ったこと 自然や音楽について思ったことなど・・・。

08<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>10

丘の上のライブ

2011年4月30日(土)
姫路手柄山交流ステーション前で演奏しました。

CA3E0907_convert_20110501180546.jpg
会場についてすぐに、「まあ、腹ごしらえしい」と『コロコロ焼きチャンポン』をごちそうになりました。
今年のB-1グランプリは姫路で開催されますが、そのときにもたぶん『姫路おでん』と一緒に出店されるんだと思います。

チャンポン焼きの中にスジの煮込んだものが混ぜてあります。ソース味にぴったりです。



CA3E0908_convert_20110501180609.jpg
腹ごしらえがすんで、セッティングに取りかかりましたが、午前中はまだ人出もまばらです。




IMGP0082_convert_20110501180734.jpg
セッティング終了。
遥か遠く、ほぼ中央の背の高い建物が、素屋根に覆われた工事中の姫路城です。

反対の南側には播磨灘が一望できます。



IMGP0083_convert_20110501180904.jpg
今日の舞台から下を覗くと、改装中の姫路水族館です。今年の7月オープン予定だそうです。
山の上の水族館、そしてウミガメの飼育で有名だったんですが、再開後は何が目玉になるんでしょう。



IMGP0085_convert_20110501181001.jpg
休憩時間に、交流ステーションを見て回りました。

ありました。モノレール。



IMGP0090_convert_20110501181105.jpg
乗車もできました。

それにしても、1960年代に姫路駅からモノレール走らせ、山の斜面に駅舎を作って、大博覧会を開催して、思い切ったことをしたもんですね。



IMGP0089_convert_20110501181229.jpg
大博覧会の模型もありました。



CA3E0909_convert_20110501180633.jpg
そして、お土産に貰った『しろまるひめのロールケーキ』
美味しくいただきました。
上品な甘さが私の口にピッタリ。


演奏のことも書きましょう。
約30分のライブを4回やりました。

最初は播磨灘からの海風が心地よかったんですが、途中からは笛を吹く息が負けそうになるくらいの強風で、ピアノの楽譜が飛ばされないようにするのも大変でした。


風とケーナのロマンス
風の丘
コンドルは飛んで行く
などは、丘の上で風に吹かれながらの演奏にはピッタリでした。




関連記事

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://acrs.blog62.fc2.com/tb.php/415-6d0af272

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

カヤックさかい

Author:カヤックさかい
シーカヤックガイドとケーナ奏者という二つの分野で活動しています。

FC2カウンター

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索