FC2ブログ

umiとsora・・・

海の上を漂いながら思ったこと 空を見上げて思ったこと 人生を漂いながら思ったこと 自然や音楽について思ったことなど・・・。

04<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>06

ありがとう!ユリコさん

一年前の旅の記録です。残り一週間程になってから更新が滞ってましたが、何とか最終日まで到達したいと思います。

ペルー旅/ボリビア滞在記・39日 
2009年10月28日(水)~2009年12月5日(土)までの南米ペルー/ボリビアの旅、第41回。


41.マイアミ~ダラス(アメリカ)
2009年12月3日(木)[現地時間]

早朝にマイアミ到着。

無事アメリカ入国、荷物検査のところで、日系ペルー人と一緒になり、どちらかともなく話しかける。同じ便で日本へ行くと言うので、一緒に搭乗口へ向かう。

搭乗してシートベルト装着の合図があり、動き出すのかと思っていたら、操縦席の方で慌ただしい動きがある。
30分程してアナウンスがあり、飛行機を乗り換えることになった。

降りたところで日系ペルー人と合流、他の人達も並んで待っているので、一緒に並んで待つこと30分。
やっと、アナウンスがありコの字型の建物のちょうど反対側まで移動。
さらに30分程並んで、このゲートで良いことが確認できた。

約3時間遅れでダラス行きが出発。ダラス発成田行きには2時間半の乗り換え時間だったので、当然予定の成田行きには間に合いません。

たまたま隣の席に日本人が座っていた。
ブラジルにカポエイラという格闘技を習いに行っていたと言う。

無事ダラス到着。

降りたところで日系ペルー人とも合流。何となく成田行きに乗り遅れた者が集まった。
台湾人1名、ペルー人3名、日本人2名の6名だった。

日系ペルー人のユリコさん(名前は後で分かった)が係員に聞いてくれて、とりあえず一旦外に出てアメリカン航空のカウンターに向かう。
アメリカン航空のカウンターで約一時間かかって、翌日の日本へのチケットやホテルの宿泊券や食事券を貰うことができた。直接台北へ向かうことになった台湾人と別れて5人でホテルへ。

航空会社の日本人スタッフが「お客様達はラッキーです。いつもはタクシーで移動しなければならないホテルですが、今日は歩いて行けるホテルです」と言った。そっ、そうですね・・・ラッキーと言えばラッキーですね。って感じです。



IMGP4071_convert_20101202094941.jpg
荷物は預けたままなので、手元にあるのは貴重品を入れている小さなバッグとこのチャランゴ2台だけ。髭剃りも着替えもありません。

再度ロビーに集合して、空港内へ。
空港に入るチケットと空港内で使える食事券を貰っていたので、まずは夕食?です。

マイアミでは、ダラス行きの搭乗がいつ始まる分からないので、軽食すら食べに行けませんでした。
マイアミ行きもダラス行きもドリンクサービスだけだったので、十数時間ぶりの食事です。



IMGP4061_convert_20101202093443.jpg
他の2人は違うものを食べに行ったので、ペルー人2人とアメリカ風天丼を食べる。

日本語、スペイン語、英語が話せるユリコさん。
この人と出会ってなかったら、こんなにスムーズに事は運んでなかったでしょう。とってもお世話になりました。

以前日本にいたときは赤穂の有年に住んでいたと言うからビックリ。
ダラスで有年という超ローカルな地名が出て来るとは!です。

今度は、長野の精密機械の工場で働きたいと言ってましたが、無事就職できたかなあ。


IMGP4064_convert_20101202094324.jpg
もう1人のペルー人カルメンさん。

千葉のご主人の元に行き、一緒に働くそうです。
兄弟夫婦が一緒のアパートに生活しているので、狭くて大変だし、子供を両親に預けて来たので、心配で寂しいとも言ってました。

でも、頑張って働いてペルーに戻ったらお店を持ちたんだと言っていました。


女性2人と写真撮って、鼻の下が伸びまくりです。


IMGP4065_convert_20101202094423.jpg
ホテルに帰る前に、ちょっと外に出て記念撮影。ダラスの夜です。


IMGP4066_convert_20101202094911.jpg
暇なので、高級ホテルの部屋で記念撮影。


IMGP4077_convert_20101202101541.jpg
シャワーを浴びてからもう一枚。

数時間前までのアタフタ、ドキドキは、どこへやら。


子供の頃、よく母親に「ゆうじは、誰とでもすぐに友達になるっ」と言われたものです。
母親にとっては、あまり歓迎しない友達もいたから心配だったのでしょう。

でも、この誰とでも・・・な性格が、今回は良い方に働きました。
今までも、あまり災いした事はありませんが・・・。








関連記事

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://acrs.blog62.fc2.com/tb.php/366-6be486ba

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

カヤックさかい

Author:カヤックさかい
シーカヤックガイドとケーナ奏者という二つの分野で活動しています。

FC2カウンター

月別アーカイブ

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索