fc2ブログ

umiとsora・・・

海の上を漂いながら思ったこと 空を見上げて思ったこと 人生を漂いながら思ったこと 自然や音楽について思ったことなど・・・。

03<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>05

クスコ再び

ペルー旅/ボリビア滞在記・39日 
2009年10月28日(水)~2009年12月5日(土)までの南米ペルー/ボリビアの旅、第6回。


6.クスコ再び

2009年10月31日(土)[現地時間]

マチュピチュから4時間近く電車に揺られてクスコに戻って来ました。
もうすっかり夜です。

ポロイ駅に迎えに来てくれたドライバーは、行きとは違う人でした。
てっきり同じドライバーが迎えに来てくれると思っていたので、少し不安に、その上車に行くと、もう一人助手席に乗っています。ますます不安に。
不安を抱えたまま、助手席の男性に挨拶して乗車。
私の車より大きくて奇麗です。こんないい車に乗っている人が強盗に変身するはずはないと、自分で自分に言い聞かせるしかありません。

結局、何事もなくホテルに着きました。

ただ、ハロウィンで町中が人や車でごった返していて。大渋滞にはまりました。


IMGP3627_convert_20091217213946.jpg

おめかしした可愛い姉妹。
お父さんに「写真を撮らせて」と頼むと二つ返事で撮らせてくれました。
自慢の可愛い娘なんでしょう。



IMGP3447_convert_20091217213851.jpg

糸を紡いだり



IMGP3446_convert_20091217213822.jpg

布を織る実演をして見せてくれました。

ついつい、いろいろと買ってしまいました。
まったく、思うつぼですねえ。

後に、ここで買った織物のしっかりした紐が役立つことになります。



IMGP3428_convert_20091217214031.jpg

泊まっていたホテルです。

昼までも分かりにくいですが、夜になって、旗を片付けると、どこがホテルだったか分からなくなります。
広場でウロウロしていて、10時を過ぎて帰りました。
旗はないし、ドアは閉まっているしで、通り過ぎそうになりました。

ドアに鍵がかかっていて、閉め出されたかと焦りましたが、ドアを叩いたらすぐに開けてもらえました。
ふぅ~良かった。


明日は、チチカカ湖畔の町プーノに向けて、約8時間のバスの旅です。




関連記事

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://acrs.blog62.fc2.com/tb.php/170-0355e8ca

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

カヤックさかい

Author:カヤックさかい
シーカヤックガイドとケーナ奏者という二つの分野で活動しています。

FC2カウンター

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索