FC2ブログ

umiとsora・・・

海の上を漂いながら思ったこと 空を見上げて思ったこと 人生を漂いながら思ったこと 自然や音楽について思ったことなど・・・。

03<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>05

ラパス生活もあと少し

今日は日本語の使えるインターネットショップへ来ました。でも、直接日本語で入力が出来ず、一度ワードで書いてからコピーが必要です。その上、キーボードの文字が半分消えていて、無理やりブラインドタイプを強いられます。

 

いろいろあって、携帯が使えなくなりました。その辺のいきさつは帰ってからゆっくりと書きたいと思います。

そんな訳で画像はなしです。

 

昨日は、ホストファミリーのエリカさん(大学生で少し日本語が出来る)に{見上げてごらん夜の星を}を教えました。ケーナです。彼女の持っているCDにこの曲が入っていて、吹いてみたかったらしいです。私が練習の合間に吹いていたのを聞いていたようで、教えることになりました。

換わりに、彼女が最初に覚えたという、アウトクトナの美しい曲を教えてもらいました。

 

今日は、彼女のケーナの先生が吹いた曲、これもアウトクトナをテープを聴きながら二人でコピーしました。

アウトクトナは通常はケーナで吹きませんが、ケーナで吹いても意外といいもんです。

 

ボリビアには、CDDVDipodもありますが、MDはないようです。私が目にしていないだけかも知れませんが。

 

     アウトクトナは、太鼓と笛で延々と同じようなフレーズを繰り返し、時々歌が入る、昔ながらの田舎の音楽です。笛の名前が出てきませんが、ケーナと違って、口にくわえて独特の音が出る笛です。サンポーニャを使うこともあります

 

 

ラパスの生活も半分が過ぎて、残りわずかですが、日に日にこちらの生活に慣れて、ボリビア独特の乗り物のミニブスやトゥルフィーに乗って出かけるのが楽しくなりました。

 

昨日、一昨日の夜は、テアトロ ム二シパル(市民劇場、たぶん)で大学生のダンスのイベントがあり、見に行きました。音楽の担当はワイナウイラ若手のフォルクローレグループでした。ストーリー仕立てで、ダンスでボリビアの歴史を表現しているようでした。

 

今夜はアナタボリビアのライブがあるそうなので、先日のブログに書いたカフェ(夜はレストラン)に行く予定です。

ペーニャと違って、8時頃から始まり、10時頃には終わるので安心です。

 

2009.11.23.  1700

 

関連記事

COMMENT▼

No title

 素晴らしい南米生活をすごしている様子が文章からにじみ出ていますねー。
 ぼくは今、座間味に来ています。南米ほどではないでしょうが十分暖かく釣りしてカヤック漕いでブログで西つぐさんを悔しがらせるのが楽しみでありません。
 では、お互い安全に良い旅を楽しみましょう。

No title

座間味から、今は何処にいるのでしょう?

もう北海道で冬支度ですか?

昨晩、帰国しました。

カメラの件は、SDカードを買って解決しました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://acrs.blog62.fc2.com/tb.php/159-ff4b34ca

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

カヤックさかい

Author:カヤックさかい
シーカヤックガイドとケーナ奏者という二つの分野で活動しています。

FC2カウンター

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索