FC2ブログ

umiとsora・・・

海の上を漂いながら思ったこと 空を見上げて思ったこと 人生を漂いながら思ったこと 自然や音楽について思ったことなど・・・。

03<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>05

娘のライブ

第50回兵庫県高等学校邦楽連盟西播磨支部演奏会が姫路キャスパホールで行われました。

漢字ばっかりで、堅苦しい感じですね~。

IMGP3248_convert_20090805163133.jpg

会の名称は固いですが、どの学校も若々しさにあふれ素晴らしい演奏でした。

もちろん一番良かったのは娘の学校です。(ただの親バカです)
最優秀賞は逃しましたが、金賞でした。

高校の志望動機の半分ぐらいがこの高校の箏曲部に入ることだったらしいので、はりきって練習しているようですが、中学のときの20数名の大所帯から5名になって、合わせ易いけどミスは目立つ、と悩みはつきないようです。

箏曲のことは良く分かりませんが、中学のときよりはかなり難しそうな曲であることは判りました。
ちょっとエキゾチックな、というかオリエンタルな感じと言うか、ケーナで一緒に吹きたいな~と思うような曲でした。

アルパもいろんな弾き方があるみたいですが、箏もいろんな技があって面白いです。

指をいろんな形にして、弾いたりこすったリ、手の動きを見ているだけでも面白いですが、手の動きが変われば音色も変わるので、目と耳で楽しめます。

親バカ日記でした。

関連記事

COMMENT▼

No title

箏曲、憧れですね~♪
あの大きな楽器を、時には優雅に、時には激しく操る様が、とてもかっこいいですね。

大型楽器に憧れる癖のある私です。

Re: No title

お久しぶりです!

ライブ、忙しいんでしょうね。

箏も大きいですが、マリンバは立体的に大型ですよね。

難しいんでしょうね

繊細な楽器とその音色。
キチンとユニゾン整えるのは並大抵な事や無いでしょうね。

Re: 難しいんでしょうね

一の箏、二の箏、十七弦の3パートに分かれることが多いみたいで、パートの人数が増えると合わせるのは難しいと思います。

呼吸を合わせる感じなんでしょうね。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://acrs.blog62.fc2.com/tb.php/130-14d2bd3c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

カヤックさかい

Author:カヤックさかい
シーカヤックガイドとケーナ奏者という二つの分野で活動しています。

FC2カウンター

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索