FC2ブログ

umiとsora・・・

海の上を漂いながら思ったこと 空を見上げて思ったこと 人生を漂いながら思ったこと 自然や音楽について思ったことなど・・・。

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

植松山、荒尾山、大甲山縦走

IMG_8431_convert_20181004100532.jpg
2018年10月3日(水)本日は、ここから登ります。
先に、下山口に自転車をデポしてきました。

まだ暗いです、5時半です。日の出が遅くなりました。



IMG_8434_convert_20181004100619.jpg
山の向こうが明るくなってきましたが、ここから谷の中に入って行くので、朝陽はおがめそうにありません。



IMG_8435_convert_20181004100708.jpg
登山口の駐車場まで登ってきました。

植松山ピストン登山ならここからスタートですが、きょうは3山縦走して自転車でもどる周回コースなので、下に車をおいて登ってきました。



IMG_8439_convert_20181004100850.jpg
分かれ道に到着。

尾根コースは、穏やかな道と書かれています。

迷わず、尾根コースを進みます。



IMG_8441_convert_20181004100918.jpg
林業作業員の道具が置いてあります。
これ以外にも、チェーンソーの燃料などが、そこここに置いてあります。



IMG_8443_convert_20181004100957.jpg
杉の木を間引いたり、灌木を伐採して、森が明るくなっています。

手入れされて良い木が育つでしょう。



IMG_8449_convert_20181004101025.jpg
眺めの良いところまで上がってきました。

遠くに雲海が見えています。
千種町か、佐用町かな。



IMG_8451_convert_20181004101111.jpg
かなり登って、岩が現れました。

そろそろ山頂かな。



IMG_8453_convert_20181004101204.jpg
枝がすごいことになってる。
マンモスの牙のよう。

雪の重みで曲げられても、耐えて耐えて伸び上がってるんでしょう。



IMG_8456_convert_20181004101313.jpg
植松山1191m

前回の小野アルプスと違って1000m級の山です。




IMG_8462_convert_20181004101503.jpg
右手の低い山が次にいく荒尾山。たぶんですが。



IMG_8464_convert_20181004101545.jpg
振り返って、植松山。



IMG_8465_convert_20181004101703.jpg
ヤセ尾根。雪のシーズンは結構怖そう。

荒尾山までは、道が不明瞭なところが多く獣道なのかと思うところもありました。
縦走路を歩く人が少ないのでしょう。




IMG_8467_convert_20181004101735.jpg
北の方が見えました。

真ん中よりちょっと左のとんがった山は三室山。
右奥の方は、氷ノ山。



IMG_8473_convert_20181004101824.jpg
荒尾山1108m



IMG_8474_convert_20181004101935.jpg
木の間から植松山方面が見えます。




IMG_8477_convert_20181004102021.jpg
大甲山1035m



IMG_8478_convert_20181004102137.jpg
大甲山から南東方面



IMG_8479_convert_20181004102229.jpg
大甲山から南西方面

もう一度、荒尾山に戻って、あの尾根を下山します。



IMG_8480_convert_20181004102335.jpg
荒尾山から、尾根筋をひたすら下ります。



IMG_8483_convert_20181004102459.jpg
道もわかりやすく案内板もたくさんあります。



IMG_8485_convert_20181004102541.jpg
かなり下ってきたんですが、まだ山の中です。
こんな山中にお寺があったんですね。



IMG_8489_convert_20181004102743.jpg
獣よけのゲートまで下ってきました。

もちろん、登るときにもありました。




IMG_8494_convert_20181004103046.jpg
荒尾山登山口の駐車場です。

置いておいた自転車があります。

古くてボロい自転車なので盗まれる心配はありませんが、不法投棄と間違えられそうで、そっちのほうが心配です。




IMG_8498_convert_20181004103135.jpg
登っていた山を眺めながら、ひたすら坂を下ります。
ブレーキがギーギー鳴っています。



IMG_8499_convert_20181004103223.jpg
車を止めていた県道脇のスペースに戻ってきました。



IMG_8501_convert_20181004103245.jpg
蒜山でも出会った花です。
名前はわかりません。



IMG_8504_convert_20181004103308.jpg

IMG_8506_convert_20181004103329.jpg

IMG_8511_convert_20181004103419.jpg
今回は、花や木の実との出会いが少なく、ちょっと寂しかったなあ。

人にも誰にも会いませんでした。
りっぱな角をつけた鹿には出会いましたが。
たいてい、誰にも会わないのかなと思っていても、最後には誰かに会うんですけどね。

スタート5時37分
ゴール11時45分
活動時間6時間8分(休憩時間や自転車移動も含む)

活動距離16.2km
上りの累積標高1055m


最後までお付き合いくださって、ありがとうございます。




関連記事

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://acrs.blog62.fc2.com/tb.php/1096-1ca8163b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

カヤックさかい

Author:カヤックさかい
シーカヤックガイドとケーナ奏者という二つの分野で活動しています。

FC2カウンター

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索