fc2ブログ

umiとsora・・・

海の上を漂いながら思ったこと 空を見上げて思ったこと 人生を漂いながら思ったこと 自然や音楽について思ったことなど・・・。

02<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>04

那覇ー渡嘉敷ー那覇

5月25日(月)
朝のフェリーで渡嘉敷島に入りました。
明日から始まる検定会の下見に出掛けました。
初めてのケラマブルーの海です。
090525_1523~0001
渡嘉志久ビーチにある、国立沖縄青少年交流の家海洋研修場です。


IMGP3100_convert_20090531114959.jpg
渡嘉敷島の山の上にある国立沖縄青少年交流の家

元は米軍のミサイル基地だったそうです。

遥かに霞んだ向こうに沖縄本島があります。

ここで26日(火)~28日(木)の3日間、JSCA(日本セイフティカヌーイング協会)の指導者検定(応用課程)を行いました。

沖縄本島や、慶良間諸島の地元アウトフィッターの方々の協力で、順調に進行致しました。
地元の方々の臨機応変な対応にとても助けられました。




一日目の活動が終わったところで、マグロが上がったと知らせを受け、港にみんなで駆けつけました。こんな場に駆けつけられるのも、地元の方の参加者がいてこそです。
IMGP3092_convert_20090531114912.jpg

IMGP3098_convert_20090531133511.jpg
既に解体が始まっていました。
親子の漁師さんが数時間格闘して、引き上げたそうです。
IMGP3099_convert_20090531114939.jpg

IMGP3097_convert_20090531133446.jpg
小中学生や先生ほか、地元の方々も駆けつけ、大騒ぎです。
切ったばかりの身をもらって、みんなでちぎり合って食べていました。
こんなマグロは地元でも珍しいのでしょう。


IMGP3101_convert_20090531115021.jpg
青少年交流の家に咲いていたデイゴの花です。
デイゴの花がいっぱい咲くと台風が多いそうですが、今年はどうなんでしょう。


090528_1631~0001
海が荒れて、明朝も高速船が欠航しそうだと言うことで、予定より一足早くフェリーで渡嘉敷島をあとにしました。
波高4mの予報でした。フェリーでも大揺れです。


沖縄最終日5月29日(金)
飛行機の時間迄、美ら海水族館か首里城に行きたかったですが、それほどの余裕はなく国際通りや平和通りをブラブラしました。
IMGP3107_convert_20090531115145.jpg
国際通りから少し横に入った通りに咲いていました。
お昼を食べた近くのそば屋さんで聞いたら、ホウオウ木と言うそうです。

IMGP3106_convert_20090531115048.jpg
県庁近くの街路樹。葉っぱはホウオウ木と同じなので、花が終わった後はマメが成るのかなと。ホウオウ木は花が咲く年とそうでない年があるそうなので、この木は今年は花が咲かなかったのかも知れません。

このマメは少し小振りですが、ナタマメにそっくりで、セミージャにできそうです。
一個欲しいなと思いつつ、あきらめて、画像だけ撮ってきました。
(セミージャはアンデスの打楽器でマラカスのように振って使います。)

喜納昌吉のライブ告知を見つけ、もう一泊したいなあと後ろ髪引かれつつ空港に向かいました。


関連記事

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://acrs.blog62.fc2.com/tb.php/107-96f1d9aa

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

カヤックさかい

Author:カヤックさかい
シーカヤックガイドとケーナ奏者という二つの分野で活動しています。

FC2カウンター

月別アーカイブ

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索