umiとsora・・・

海の上を漂いながら思ったこと 空を見上げて思ったこと 人生を漂いながら思ったこと 自然や音楽について思ったことなど・・・。

08<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>10

無人島ツアー「劇画版」


無人島の浜辺で、お客さんとiphoneの話しをしていたら、こんなこともできますよと・・・・。

やって見せてくれました。

できたのがこれ。
IMG_8885_convert_20120923180218.jpg
写真をパチリと撮っただけで、私の姿が劇画の登場人物のように・・・。

iphoneにしようか迷っている場合じゃないですね。

面白すぎ!!!

既に使っている人にとっては、何を今さらと言われそうですが・・・。

iphone5が出てもまだまだ迷っている、優柔不断男の背中を押されるような出来事でした。






裏山ナイトハイク

久しぶりに早起き。
IMGP0027_convert_20120922144709.jpg
夜の山道は、涼しくて気持ちいい。




IMGP0028_convert_20120922144746.jpg
低い山なので、あっという間・・・

ではないですが、20分程で山頂近くの展望岩までやって来ました。

だいぶ日の出の時間が遅くなりました。(5時20分頃。前回は、この時間にはかなり明るかったような。)




IMGP0040_convert_20120922144912.jpg
朝日が昇って来ましたが雲に覆われています。

秋の雲ですね〜。





IMGP0049_convert_20120922145053.jpg
今日は少し足を伸ばして、夢前川がよく見える辺りまでやってきました。
山の上で休憩していると、風が涼しい。

汗が冷たく感じるぐらいで、暑がりの私には天然のクーラーです。





IMGP0058_convert_20120922145005.jpg
ホントに秋ですね〜。

長かった夏も必ず終わるとき来るんですね。

四季のある国で良かった。


途中で出会ったおじさんに、いろんなルートを教えて貰ったので、一度下山してから、別ルートでも登ってみました。
登っている途中でさっきのおじさんに出会いました。
また別のルートを教えて貰ったので、次回はそこを登ってみようかな。

この辺にあった古城のことも教えて貰いました。ほとんどは秀吉の中国攻めのときに攻め落とされたそうです。
尾根筋に古墳があったり、いろんな歴史の舞台やったんやなあ。

そう言えば、夜道を歩いているとき、落ち武者の鎧の音が聞こえたような?????

実際、尾根筋に「泣き坂峠」と言う道があり、落人達が逃げて行ったと言われています。




結局5時間程、山の中をうろついていました。


早朝の山歩き楽しっ!!!





明石城で練習

チョリータNちゃんと明石で練習。

カラオケ屋さんに行く予定が、気持ちの良い天気だったので明石公園に向かいました。

その前に、駅前でアントニオさんのライブをしばし拝聴。

明石公園では、明日からのイベントの用意で沢山の方が働いてました。

手頃なベンチを探しましたが、そこここに人がいて、どんどん奥へ。

CA3E1271_convert_20120921181905.jpg
結局、石段を上がってお城の上へ。



CA3E1272_convert_20120921181925.jpg

天守閣のないお城で、ちょっと残念ですが、立派な石垣を見ながら青春時代を思い出しました。

国宝の姫路城はもちろん素晴らしいですが、こじんまりとした明石城いいなあ。



通りがかりのおじさんに誉めてもらったりしながら、東屋で小一時間練習。

調子が出てきたところで、蚊の攻撃をうけてあえなく退却。

O型って蚊に刺され易いって聞いたけど、ホントかなあ?




あっ、せっかく明石に行ったのに・・・

玉子焼き食べれば良かった・・・









姫路チャランゴ研究会2012.9.15

9月のチャランゴ研究会でした。


小型のワンカラを使ってリズムのレクチャー
SANY0002_convert_20120915214620.jpg
「ビダーラにいいね〜」と草薙先生。


本日の練習内容

ハイポジション・コード
よく使うハイポジション・コード3種
知っておくと便利なハイポジションの応用コード

応用編
カチャルパヤ・インディオのイントロ
リャキルナの間奏
レーニョ・ベルデ間奏

リズム編
ワイニョ
サリリの伴奏の仕方



10月はお休み。

次回は11月24日(土)
時間は
入門クラス14:10~ 15:40
基礎クラス15:50~17:20
の予定です。

※クラスの区別はほとんどありませんので、出来るだけ2クラス連続の受講をお勧めします。

初心者の方も、経験者の方も大歓迎です。


場所は阪井自宅です。
〒671-1151姫路市広畑区早瀬町2-37-2
駐車場あります。
電車で来られる場合は、送迎も可能です。事前にご相談ください。
最寄り駅
JRはりま勝原駅又は、山陽電車広畑駅
JR姫路駅に迎えに行く場合もあります。

1クラス3,500円(2クラス受講の場合5,500円)
オリジナル資料……TOYO草薙編集のテキスト1,500円

お申し込み、お問い合わせは、下記までお気軽にどうぞ。
阪井雄司
090-8232-6145
ax-sakai@meg.winknet.ne.jp
〒671-1151姫路市広畑区早瀬町2-37-2





秋雨前線通過


昨日のショートツーリング。
IMGP0009_convert_20120912195007.jpg
秋雨前線通過直後?で一日曇り空でした。

全ての風景がシットリと落ち着いて見えました。

波までシットリ。

暗い海に、白い雲が映って、なおシットリ。




IMGP0017_convert_20120912195059.jpg
一変して、今日は秋晴れ。

これぞ秋晴れと言う天気。

大陸からの高気圧のお陰で、

太陽の光サンサンなのに、空気はさわやか。

絶好のカヤック日和を楽しみました。




空からの贈りもの?


無人島で羽を拾いました。
海岸で風にひらひらと舞っていました。
IMGP0001_convert_20120909195711.jpg
島に巣を作っているアオサギのものでは、なさそうです。

トンビでもなさそう。

ときどき見かけるミサゴのものかな??




IMGP0003_convert_20120909195443.jpg
羽根が傷まないように、デッキに挿んで帰ります。



IMGP0004_convert_20120909195545.jpg
いいね〜!!!

色調を合わせたかのように、

焦げ茶色の帽子にバッチリです。

羽飾りを頭に飾って、空を舞うミサゴのように変幻自在な笛が吹けるといいなあ〜!!!









書写トレック

今日はのんびり昼前から出かけ、書写山へ。
IMGP0058_convert_20120908194136.jpg
「右しょしゃ」の道標。

だいたい半分ぐらい登ったかな。



IMGP0077_convert_20120908193413.jpg
登り切ると、円教寺の境内。いや、山全体が境内かな??

摩尼殿にお参りしたあとは、下の茶屋で一服。



IMGP0075_convert_20120908193331.jpg
詰まっている!!!

願いが

詰まっている!!!





IMGP0072_convert_20120908193235.jpg
新しいいのち



IMGP0068_convert_20120908193035.jpg
育ついのち


IMGP0070_convert_20120908193204.jpg
さらに育つ



IMGP0069_convert_20120908193120.jpg
育つ

育つ





昨日より、ちょっとだけ高い山に登りました。





裏山トレック


薄暗い時間帯から登り始め
IMGP0027_convert_20120907093045.jpg
山頂手前の展望所?辺りでは、かなり明るくなってきました。

播磨灘に浮かぶ家島諸島が霞んで見えます。



IMGP0029_convert_20120907093120.jpg
西に目をやると、雲海?が見えます。太子町辺りかな〜???

そんなことを考え、のんびりしていると日の出の時間になってしまいました。



IMGP0037_convert_20120907093200.jpg
急ぎ足で、山頂に着くと、きれいな朝日です。

ちょっと休憩して、尾根筋を進み、違う道を下山します。





IMGP0045_convert_20120907093243.jpg
去年の山火事で燃えた辺りです。

立ち木はほとんど燃えたり枯れたりしています。
草が生えてきているので、下から見ると緑の山ですが・・・。



IMGP0046_convert_20120907093326.jpg
山用のブーツを新調したので、嬉しくって、嬉しくって、早起きしちゃいました!!!

と言うのが、今日の裏山トレックの真相!!

とっても気持ちイイ山歩きだったので、今度は別のルートも楽しんでみたいと思います。





 | ホーム | 

プロフィール

サカイゆーじ

Author:サカイゆーじ
シーカヤックガイドとケーナ奏者という二つの分野で活動しています。

FC2カウンター

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索